Please enable JavaScript
メール配信サービス by Benchmark
カート
ユーザー
絞り込む
産地・生産者から探す
タイプから探す
コンテンツ

シャトー・ペイボノム Chateau Peybonhomme

良質なワインの鍵は、家族の固い絆。シャトー・ペイボノム・レ・トゥール

ボルドー、ジロンド川の河口を見下ろす丘に立つシャトー・ペイボノム・レ・トゥール。
カトリーヌ&ジャン-リュック・ユベール夫妻と娘のラシェル、息子のギヨームがブドウ栽培から醸造まで手掛けるシャトーです。
シャトー・ペイボノム・レ・トゥールの歴史は、1890年にカトリーヌの曽祖父がプルミエ・クリュ・ブルジョワに格付けされたこのシャトーを手に入れときに始まります。1895年にユベール一家がブライの近くカー村にあるシャトー・ペイボノムで生活を始めてから、今日まで6世代にわたりワイン作りに携わってきました。
カトリーヌとジャン-リュックの代になり、2007年には、環境と生態学について学んだギヨームが加わり、2012年には薬剤師の資格を持つラシェルも家業に就き、良質なナチュラルワインを生産に邁進しています。

シャトー・ペイボノム・レ・トゥールでは、ビオディナミに則った有機農法でブドウを栽培しており、認証機関であるデメターより認証を取得しています。ビオロジックの認証も受けており、有機農法を実践することでブドウ樹の状態を良好に保ち、豊かで凝縮したブドウの実が育つよう畑での作業をきめ細やかに行っています。



シャトー・ペイボノム・レ・トゥールの取扱ワイン

1商品