ドメーヌ・ムラット Domaine Mourat



生産者所在地
Location
ロワール > マルイユ・シュル・レイ
Loire > Mareuil-sur-Lay
当主
Owner
ジェレミー・ムラット
Jeremie Mourat
設立
Founded
1974年
1974
栽培方法
Farming
有機栽培(ビオロジック、ABマーク取得)
Organic (Agriculture bioloique certified)
年間生産本数
Annual Production
65,000本
65,000 bottles
Website http://vignobles-mourat.fr/


ロワール、新進の作り手。ドメーヌ・ムラット


ロワール川の河口に位置し、大西洋岸の近くに位置するフィエフ・ヴァンデアンにあるドメーヌ。フィエフ・ヴァンデアンは、2011年にAOCに昇格した産地です。フランス南西部とロワール地方の境目にあり、海洋性の気候の下、シストや流紋岩(火山岩の一種)が広がる土壌で、ロワールやフランス南西部に見られるブドウ品種が主に栽培されています。

ドメーヌ・ムラットは、1974年にジャン・ムラットによって設立されたドメーヌ。ムラット家は、ラ・ロシェル近郊のレ島で塩作りを代々続けてきた一家。19世紀にヴァンデの海辺の町レ・サーブル=ドロンヌへ移り、74年のドメーヌ設立までワイン商として活躍した一家です。現在、ムラット家の住居であり、ワインの醸造所としても使われているシャトー・マリー・ド・フォーは、12世紀に建てられた要塞。ロワール地方南部で、最古の城の1つです。

1998年には、ジャンの息子ジェレミーも加わり、無農薬でブドウを栽培するのはもちろん、馬を使って畑を耕やすなど栽培には細心の注意を払っています。一部ワインの醸造には、ノンブロエッグと呼ばれる卵型をした最新鋭のセメント樽を導入し、ブドウ本来の果実味やミネラル感を最高のコンディションで保ち、雑味のないピュアな仕上がりのワインを作っています。ここ数年で品質が着実に向上しており、注目のドメーヌです。


The wine producer to be watched in Loire - Domaine Mourat


Located on the far south-west of the Loire Valley, tempered by a gentle sea breeze, the A.O.C. Fiefs Vendeens stand out for their originality. Here you will not find any slate-roofed houses or cellars carved in the local stonework. The Vendee already faces south and it's here you will find the Vignobles Mourat nestled in the foothills of the Massif Armoricain.


Mareuil-sur-Lay is situated on an ancient fault-line at the point where three ecosystems meet: the Lucon lowland, the Marais Poitevin and the Bocage Vendeen. The land is composed of schists and rhyolites, influenced by the Maritime climate. The Vendee benefits from a cosmopolitan vineyard which traditionally combines a mixture of vine varieties from the Loire Valley and the South-West of France.


The Mourat name has always been associated with wine: from winemakers and salt makers on the Ile de Re until the end of the 19th century, then as wine merchants on the Sables d’Olonne for three generations. It wasn’t until 1974 that Jean Mourat created the vineyard which would become the Chateau Marie du Fou.

Jean Mourat started to modernize the winery and in 1998 his son Jeremie joined to develop the Domaine furthermore. Jeremie Mourat pursued the adventure by creating two new vineyards: Le Clos Saint Andre, which was established in 2006; followed by Le Moulin Blanc, in 2011. All the vineyards converted to organic production.
The adventure of Jeremie Mourat continues and the quality of his wines keep improving.
Jeremie Mourat is one of the winemakers to be watched in the Loire region.




ドメーヌ・ムラットの取扱ワイン
Wines from Domaine Mourat

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [2] 商品中 [1-2] 商品を表示しています

ムーラン・ブラン ルージュ ピノ・ノワール 2018 Domaine Mourat Moulin Blanc Pinot Noir 2018

4,510円(税410円)

ムーラン・ブラン ルージュ ピノ・ノワール 赤 2018年


全 [2] 商品中 [1-2] 商品を表示しています

mail magazine subscribe


Top