シャトー・デュ・フランダット Chateau du Frandat



生産者所在地
Location
フランス南西部 > ネラック
South West France > Nerac
当主
Owner
レティシア&ミカエル・ル ビアヴァン
Laetitia and Mickael Le Biavant
設立
Founded
1980年
1980
年間生産本数
Anuual Production
160,000本
160,000 bottles
畑の面積
Size of the vienyards
28ヘクタール
28 ha


フランス南西部、ロット=エ=ガロンヌ県のネラックにあるシャトー。シャトー自体の歴史は古く、5世紀末頃から現在の地にあったそうです。いつ頃からワインを作るようになったのかは定かではありませんが、18世紀末には財産目録にワイナリーの記載があり、現在まで200年以上途中オーナーは、何度も代わりましたが、ワイン作りを続けてきたようです。

Chateau du Frandat dates back to the period of the Merovingian dynasty, the Kings and Queens of the Franks. The name 'Frandat' comes from the Latin franco word, meaning 'given in franchise'.
The first official record concerning the wine production at the Chateau appears in an inventory of Auguste de Le Venier's property in 1795. Le Venier family was the owner of the Chateau at that time. There were many different owners after Le Venier family but the wine production had been kept for centuries.

chateau du frandat vineyard

現在のシャトー・フランダットとしてのスタートは、1980年から。フランダットを購入したスターリン夫妻の下、長らく失われていた醸造設備に投資し、ブドウ栽培から醸造、販売までシャトーで担える体制を整えました。

2008年からは、夫妻の娘夫婦であるル・ビアヴァン夫妻が引き継ぎ、ワインとアルマニャックを生産しています。

シャトー・デュ・フランダットでは、現在28ヘクタールの畑を所有しています。そのうち26ヘクタールは、カベルネ・ソーヴィニョンやメルロー、カベルネ・フランが植えられ、ビュゼの赤ワインやロゼワインを生産しています。2ヘクタールは、コロンバールとユニ・ブランが栽培され、醸造した白ワインを蒸留し、長い時を経てアルマニャックが生産されています。

In 1980, Patrice and Sabine Sterlin bought the property. By that point, the winery had not been used for many years, with the grapes being delivered to the local co-operative. In 1989 they decided to go down the independent route and make the wine themselves. And so, in the 1990s, major investments were made. A new winery was built with temperature-controlled stainless steel tanks and a cellar for aging the wine in barrel. Patrice and Sabine's daughter Laetitia and her husband Mickael Le Biavant have been in charge since 2008. They continue to benefit from the expertise and excellent reputation of Patrice Sterlin.

Wine has been made at the Chateau Frandat for over 300 years. The location is ideal, being situated not only in the Buzet appellation but also in the Floc de Gascogne and Armagnac appellations. Today 26 hectares of vines are planted, with Merlot, Cabernet Franc and Cabernet Sauvignon varietals used for producing rose and red Buzet wines. Two hectares of Colombard and Ugni Blanc are used to make the white wine that is then distilled into Armagnac and aged for a long, long time in the cellars.

frandat owner



シャトー・デュ・フランダットの取扱商品
Wines from Chateau du Frandat

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [2] 商品中 [1-2] 商品を表示しています

【12月新入荷】アルマニャック 1990 Armagnac 1990

17,424円(税1,584円)

アルマニャック 1990年


【12月新入荷】ビュゼ 2017 Buzet 2017

3,828円(税348円)

ビュゼ キュヴェ・マジョラ 2017年 赤


全 [2] 商品中 [1-2] 商品を表示しています
メルマガご登録でお得な会員価格でご注文いただけます! mail magazine subscribe
Top