ヴァン・ジョーヌ ドメーヌ・ロレ 2010 Domaine Rolet Vin Jaune 2010

型番 FRL04-10
販売価格 10,346円(税766円)
在庫数 在庫 12 本 売切れ間近!
購入数

ヴァン・ジョーヌ ドメーヌ・ロレ 2010年

シェリーを思わせる香り、ナッツを思わせるコクのある味わい。その濃い黄色の色合いから「黄ワイン(フランス語でヴァン・ジョーヌ)」と呼ばれるジュラの特産ワイン、限定入荷!

ブルゴーニュから東へ約100km、スイスとの国境近くに位置するジュラ地方。ジュラ山脈の麓に広がるこじんまりとした美しい村です。
非常に質の高いワインを生産するにもかかわらず、あまり知られていない産地でもあります。

この地のワインで、ぜひ味わっていただきたいのが、ヴァン・ジョーヌ。
ジュラ地方だけで栽培されているサヴァニャン種のブドウを使い、スペインのシェリー酒のように大樽で、何と6年以上もの時間をかけて熟成させる大変珍しいワインです。
長い熟成中、ワインの表面は酸化した酵母で覆われ、クルミなどナッツの風味をもつワインに仕上がります。
また、6年以上の熟成中、目減りしたワインは、一切補充しないため、通常の750mlより少ない620mlの「クラブラン」と呼ばれるボトルに詰められます。

シェリー酒にも似た独特な香りと味わいが魅力のヴァン・ジョーヌ。一説では、100年の熟成にも耐えられるとも言われるほど、長期熟成が可能なワインです。

生産者:ドメーヌ・ロレ
生産地:フランス> ジュラ> アルボワ
土壌:マール(青、灰色)
ブドウ品種:サヴァニャン100%
ヴィンテージ:2010年

ブドウの糖度が13〜15%に上がるまで待ち、通常10月下旬頃に、手摘みで収穫。スペインのシェリー酒のように木樽で、6年以上の時間をかけて熟成。

色合いは、黄ワインという名前にふさわしい黄色。
ドライフルーツやアーモンド、クルミといったナッツ、スパイスを感じさせる複雑な香りが得られる。長期熟成可能なワイン。



イギリスの著名ワイン誌『デキャンター』のウェブサイトにて、100点満点中93点と高評価を獲得しています!(2018年2月)

生産者:ドメーヌ・ロレについて
作り手であるドメーヌ・ロレは、1942年創業のドメーヌ。
1958年からは、創業者の子供4人が運営し、65haの畑を所有するドメーヌに発展しました。
ブドウ栽培は、長年有機栽培で行っており、自然環境に配慮した栽培・醸造を行いブドウや土壌の個性を大切にしたワイン作りをめざす団体テラ・ヴィティス(Terra Vitis)から、リュット・レゾネ(減農薬栽培)として認証を受けています。

ドメーヌ・ロレの歴史、4人の役割分担やワイン作りについて、主にピエール・ロレ氏が語る動画をご覧いただけます。



ヴァン・ジョーヌ ドメーヌ・ロレ 2010年

2019年6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
土日祝祭日は、倉庫休業のためワインの出荷はお休みです。
Top