フィエフ・ヴァンデアン クロ・サンタンドレ ドメーヌ・ムラット 2015 Domaine Mourat Fiefs Vendeens Clos Saint Andre Monopole 2015

型番 FM01-15
販売価格 5,000円(税370円)
在庫数 在庫 6 本 売切れ間近!
購入数

フィエフ・ヴァンデアン・マルイユ クロ・サンタンドレ ドメーヌ・ムラット 2015年

2007年世界最優秀ソムリエ、アンドレアス・ラーソン氏に「ケースで買いたい」と言わせた秀逸な白!

アンドレアス・ラーソン氏と言えば、2007年に世界ソムリエコンクールで優勝したスウェーデン出身のソムリエです。そのラーソン氏が、世界中の様々なワイン(2017年12月の時点で17,000銘柄以上)をブラインドでテイスティングし、評価するサイトblindtasted.comにて、90点と非常に高い評価を受けたのが、こちらのクロ・サンタンドレ 2013年。
ラーソン氏のコメントにもあるように、あまり知られていないワイン産地ではあるものの、しっかりとしたミネラル、クリーミーなまろやかさと大変美味しいワインです。
その美味しさは、ラーソン氏に「ケースで買いたい」と言わしめたほど。

世界最優秀ソムリエも太鼓判を押すドメーヌ・ムラットのクロ・サンタンドレ。
大好評のうちに完売した前ヴィンテージに続き、最新ヴィンテージの2015年が入荷しています。
ぜひ、この機会にケースでお求めいただくことをおすすめいたします。

生産者:ドメーヌ・ムラット
生産地:フランス> ロワール> フィエフ・ヴァンデアン マルイユ
ヴィンテージ:2015年
土壌:シスト、流紋岩(火山岩の一種)
ブドウ品種:シュナン・ブラン 90%、シャルドネ 10%
醸造・熟成:ブドウは、すべて手摘みで収穫。除梗せずに、自然酵母を使い発酵。コンクリート製の卵型タンクとフードル(3,500リットル)で12ヶ月間熟成。

クロ・サンタンドレは、シャンパーニュの生産者テタンジェ一族が1968年まで所有していた畑。2005年にジェレミー・ムラットが購入し、雑草だらけの荒れ果てた畑を整え、2006年にシュナン・ブランとシャルドネを植えて以来、無農薬で栽培しています。

ビオ情報:
ビオロジック(ABマーク取得済)

フランス農業省が進める環境保全農業の認証HVE(High Environmental Value 環境高価値)取得


ラーソン氏によるテイスティングの様子を下記動画にて、ご覧いただけます。



生産者:ドメーヌ・ムラットについて
ドメーヌ・ムラットは、1974年にジャン・ムラットによって設立されたドメーヌ。ムラット家は、ラ・ロシェル近郊のレ島で塩作りを代々続けてきた一家。19世紀にヴァンデの海辺の町レ・サーブル=ドロンヌへ移り、74年のドメーヌ設立までワイン商として活躍した一家です。現在、ムラット家の住居であり、ワインの醸造所としても使われているシャトー・マリー・ド・フォーは、12世紀に建てられた要塞。ロワール地方南部で、最古の城の1つです。

1998年には、ジャンの息子ジェレミーも加わり、無農薬でブドウを栽培するのはもちろん、馬を使って畑を耕やすなど栽培には細心の注意を払っています。一部ワインの醸造には、ノンブロエッグと呼ばれる卵型をした最新鋭のセメント樽を導入し、ブドウ本来の果実味やミネラル感を最高のコンディションで保ち、雑味のないピュアな仕上がりのワインを作っています。ここ数年で品質が着実に向上しており、注目のドメーヌです。

フィエフ・ヴァンデアン・マルイユ クロ・サンタンドレ ドメーヌ・ムラット 2015年




2019年5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
土日祝祭日は、倉庫休業のためワインの出荷はお休みです。
Top