メドック シャトー・ランクラサーブル 2015 Chateau L’ Inclassable Medoc 2015

型番 FI10-15
販売価格 5,886円(税436円)
在庫数 70本
購入数

メドック シャトー・ランクラサーブル 2015年

メドックで代々ワインを作り続けてきた作り手。
カベルネ・ソーヴィニョンの魅力をじっくりと楽しむのに最適な逸品。

フランス、ボルドーのメドックにて、200年以上、代々ワインを作り続けているフォーシェイ家。フランスのワイン誌『ラ・レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス』などで度々取り上げられ、高い評価を得ている名生産者です。
どのヴィンテージも一定の品質を保ったワインを作っているランクラサーブル。2015年も期待を裏切らない上質の仕上がりです。
スグリやプラムなどといった果実の風味がしっかりと感じられ、程よくタンニンが効いた飲みごたえのある味わい。手の届く価格で、良質のボルドーが飲みたいときには、ぴったりの1本です。

ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニョン 52%、メルロー 25%、プティ・ヴェルド 18%、カベルネ・フラン 5%

guide meilleurs vin de france Inclassable 2015フランスの代表的なワイン評価本『『ル・ギド・メイユール・ヴァン・ド・フランス』2018年版にて、クドクール獲得!
「メドックの信頼できる作り手。生産量減少のため評価できなかった2013年、雹のため生産されなかった2014年の後、ようやく2015年で生産が復帰。生き生きと力強く、熟した果実の味わいが表現された2015年。スケールの大きな味わいのワイン」



生産者:シャトー・ランクラサーブルについて
ボルドー、メドックで5代に渡りワインを作り続けてきたフォーシェイ家が営むシャトー。ブドウ栽培や醸造の秘訣は、代々父から子どもへ、一子相伝で伝えられてきました。

創業からずっとシャトー・ラフォン(Lafon)だったのですが、2002年、シャトー名の更新手続きがほんの数日遅れたことで、ラフォンの名称を別のシャトーに登録されてしまい、慣れ親しんだシャトー名でのリリースが不可能になってしまいます。そのため、シャトー名を「シャトー・ランクラサーブル」と改名し、2002年以降は、シャトー・ランクラサーブルのラベルでワインをリリースしています。

現当主であるレミ・フォーシェイ氏が、長年シャトーを取り仕切ってきましたが、2008年からは、娘のサビーヌが加わり、精力的に日々のワイン作りに取り組んでいます。

2010年からは、品質をよりいっそう向上させるため、農薬や除草剤、化学肥料を使用しない有機栽培を実践しています。ランクラサーブルの取り組みは、フランス農業省からも認められ、2013年には、メドックのシャトーとしては、いち早く、環境保全農業の認証HVE(High Environmental Value 環境高価値)の最も高いレベル3の認定を受けています。



伝統に甘んじることなく、ワインを愛するお客様のため、品質向上にむけたたゆまぬ努力を続ける父と娘が生み出すランクラサーブルのワイン。
『ラ・レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス』や『デカンター』などフランス内外の著名ワイン雑誌から、一般のワイン愛好家まで幅広く支持される作り手です。


Top