シャトーヌフ・デュ・パプ 赤 ドメーヌ・サンガヤン 2012 Domaine Saint Gayan Chateauneuf du Pape 2012

型番 FSG02-12
販売価格 7,268円(税538円)
在庫数 在庫 16 本 売切れ間近!
購入数

シャトーヌフ・デュ・パプ 赤 ドメーヌ・サンガヤン 2012年

エレガントでバランスのよいシャトーヌフ・デュ・パプ。

豊かな果実味、絹のように滑らかな口当たりが魅力の1本です。
今すぐから向こう15年ほどは十分楽しめますので、まとめ買いがおすすめです。

ジゴンダスにドメーヌを構えるドメーヌ・サンガヤンが、シャトーヌフ・デュ・パプに「ラ・ジャナス」と呼ばれる小さな畑を入手したのは、1987年。シャトーヌフ・デュ・パプの名門シャトー・ド・ボーカステルが所有する畑のすぐ隣です。
この「ラ・ジャナス」のテロワールは、特にグルナッシュに最適で、グルナッシュが本来持つ果実味と柔らかなタンニンのバランスが絶妙に仕上がります。

熟成には、フードルと呼ばれる大樽を使います。24ヶ月間じっくり熟成させることで、スパイスやムスクが感じられる複雑な香りを持つ上品で深みのあるワインになるのです。
しっかりとした飲みごたえは欲しいけれど、パワフル過ぎず最後まで無理なく楽しめる赤ワインをお探しの方にぴったりです。

生産者:ドメーヌ・サン・ガヤン
生産地:フランス、ローヌ地方、シャトーヌフ・デュ・パプ
ブドウ品種:グルナッシュ 88%、シラー 6%、ムールヴェードル 6 %
平均樹齢:85年
土壌:丸い小石混じりの石灰粘土質土壌

醸造:伝統的な方法で醸造。フードル(大樽)で24ヶ月間熟成。

生産者:ドメーヌ・サンガヤンについて

南フランス、ローヌ。美しくそびえるダンテル・ド・モンミライユ山の裾野に広がるジゴンダス。南ローヌの著名な産地シャトーヌフ・デュ・パプからもほど近く、グルナッシュやシラー、ムールヴェードルといったブドウから、風味豊かで力強いワインを生みだす産地として知られています。

1709年の創業以来、このジゴンダスでワインを作り続けてきたメフレ(Meffre)家。現在は、ジャン=ピエール&マルティーヌ・メフレ夫妻と娘婿のクリスチャンの3人が中心となり、果実味豊かで味わい深いワインを作っています。 その実力は、ロバート・パーカー著『ローヌワイン』でも「力強く自然なワインを作る優れたワイナリー。そのワインは、伝統的なスタイルのジゴンダスの中でも、常に最高のものである。」と賞賛されています。

フラッグシップとも言えるジゴンダスや圧巻のシャトーヌフ・デュ・パプと魅力あふれるワインを作っています。
繰り返しご注文下さるお客様多い人気生産者です。


Top