ムーラン・ブラン ブラン・ド・ノワール 2020 Domaine Mourat Moulin Blanc Blanc de Noirs 2020

型番 FM05-20
定価 4,807円(税437円)
販売価格 3,560円(税323円)
在庫本数 151

販売価格
12本 10%割引

ムーラン・ブラン ブラン・ド・ノワール ドメーヌ・ムラット 2020年
Moulin Blanc Blanc de Noirs Domaine Mourat 2020


試す価値あり。ピノ・ノワールから作られた白ワイン。



ドメーヌ・ムラットのムーラン・ブラン ブラン・ド・ノワール。前回2018年が入荷した際、ご好評をいただいたこちらのワイン。今回は、2020年が入荷しました。

ムーラン・ブラン ブラン・ド・ノワールは、通常赤ワインに使われるピノ・ノワール種のブドウを100%使用して作られた白ワインです。
「ブラン・ド・ノワール」とは、シャンパーニュなどでよく目にする言葉で、黒ブドウであり赤ワインの原料とされることの多いピノ・ノワールから作られらたシャンパーニュのことを言います。
収穫したブドウを圧搾後赤い色のもととなる果皮を取り除いて作るため色合いは、白ワインのような色になります。黒い(ノワール)ブドウから白い(ブラン)お酒ができるので、「ブラン・ド・ノワール」と呼ばれます。

ドメーヌ・ムラットのブラン・ド・ノワールも同じようにピノ・ノワールから作られた白ワイン。
白い風車(ムーラン・ブラン)のある畑で栽培されたピノ・ノワールを100%使用。通常の白ワインと同じ方法で醸造し、フレッシュでピュアな味わいの白ワインに仕上がっています。

ほんのりピンクがかった色合いに、イチゴなどベリー系果実を思わせる香り。
豊かな果実味が広がり、爽やかで柔らかなフィニッシュが魅力的な味わいです。
試してみる価値のある1本です。
ちなみに、「ムーラン・ブラン」は、ブドウ畑を見下ろすように立つ風車のこと。元からあった風車は、フランス革命中、1793年から3年間続いたヴァンデの反乱の際に焼け落ちました。
ドメーヌ・ムラットのオーナー、ジェレミー・ムラットが2011年にムーラン・ブランのブドウ畑を購入し、修復。18世紀当時の姿そのままに、丘の上からブドウ畑を見下ろしています。
ムーラン・ブランの土壌は、豊かな粘土に恵まれ、ピノ・ノワールの栽培に非常に適しています。

Click here to see the English description for Moulin Blanc Blanc de Noir 2020.

お試しいただいて気に入っていただけたら、まとめ買いがおすすめです。1ケース12本のまとめ買いだと販売価格よりさらに10%お得になります。



生産地 フランス > ロワール> ヴァン・ド・フランス
生産者 ドメーヌ・ムラット
タイプ 白ワイン
味わい 野イチゴやラズベリーといった赤い果実の香り。口当たりは滑らか。果実味にほのかな塩分が感じられるバランスがよく爽やかな味わい。
品種
ピノ・ノワール 100%(樹齢40年)
ヴィンテージ 2018年
土壌 粘土、シスト
熟成・醸造 圧搾後果皮を取り除き、発酵。卵型のコンクリートタンク(Nomblot社製)で澱引きせずに少なくとも6ヶ月間熟成。
容量 750ml
おすすめ料理 マグロのステーキや牡蠣、あさりや蟹、スモークサーモン、野菜、チーズスフレ、ウサギの肉、きのこリゾット、寿司、刺し身



ビオ情報:
ビオロジック(ABマーク取得済)





新着ワイン情報などメルマガでお届け中!ご登録は、こちらから。 mail magazine subscribe
Top