top of page
検索

ドメーヌ・サンガヤンの定番ジゴンダス、新ヴィンテージ入荷


ジゴンダス 2018年 ドメーヌ・サンガヤン
Domaine Saint Gayan Gingondas 2018

果実味豊かで力強いのにエレガント。

なめらかな口当たりで気がつけば1本空いていた…というような赤ワインが入荷しましたよ。


定番赤ワイン、ドメーヌ・サンガヤンのジゴンダス。

最新ヴィンテージ2018年が到着しました。


2007年ヴィンテージから取り扱っているジゴンダス。

濃い果実味ながらパワフル過ぎず、エレガントな味わいが魅力です。


アルコール度数は14.5%と高め。

強めのワインだと飲んでいる途中で、頭がボーッとしてきたりすることがありませんか?

ドメーヌ・サンガヤンのワインなら、大丈夫。

とてもバランスがよいので、最後まで心地よく楽しんでいただけます。


サンガヤンのワインが気持ちよく飲めるのには、ちゃんと理由があるのです。

それは、飲み頃になるまでドメーヌで十分寝かせてから出荷するから。

こちらの銘柄ジゴンダス オリジンの場合は、最短でも3年間はドメーヌのセラーで寝かせてから出荷します。


「ジゴンダス」と検索してみると、2020年や2021年なども確認できます。

ですが、ドメーヌ・サンガヤンのジゴンダスの新ヴィンテージは、こちらの2018年。

2023年にリリースされる新ヴィンテージが2018年なのは、瓶詰め後すぐに出荷するのではなく、飲み頃を迎えるまでじっくり寝かしているから。

お手元に届いた時からすぐに楽しんでほしいというドメーヌの思いからこのようにしています。



Domaine saint gayan owner ドメーヌ・サンガヤンのオーナー
ドメーヌ・サンガヤンのオーナー、クリスチャンさん


瓶詰め後すぐに販売したほうが、ドメーヌの経営的にはプラスなのでしょうけど。

1709年創業の歴史があるドメーヌならではの余裕でしょうか?

もちろん長期の熟成も十分期待できるジゴンダスですから、できれば「今すぐ用」と「ストック用」に多めのキープをおすすめしたいワインです。


期待を裏切らない安定した品質で、弊社でもリピートで注文してくださるお客様が多いジゴンダス。



ジゴンダス 2018年 ドメーヌ・サンガヤン スパイスの効いた料理

ブラックベリーやブラックチェリーなど豊かな果実味に力強く、なおかつエレガントなドメーヌ・サンガヤンのジゴンダス。

グリルやステーキ、煮込みなど赤身のお肉との相性が抜群です。

ハーブやスパイスを使ったお肉料理だとより美味しさが引き立つかと。


お醤油味とも合うので、照り焼きなどもおすすめです。

ぜひ、いろいろ試してみてくださいね。



ドメーヌ・サンガヤン ジゴンダス 2018年



ワインの新着情報などメルマガでお届けしてます! 「ワインでも飲もうかな」という気分になっていただけるよう、できるだけ元気に配信中。 受け取ってもいいよと思われたら、ぜひご登録ください!


閲覧数:13回0件のコメント

留言


bottom of page