クローズ・エルミタージュ 白 ナタン ドメーヌ・ド・ラ・ヴィル・ルージュ 2016 Crozes-Hermitage White Nathan 2016

販売価格 5,886円(税436円)
在庫数 148
購入数

クローズ・エルミタージュ 白 ナタン ドメーヌ・ド・ラ・ヴィル・ルージュ 2016年

クローズ・エルミタージュ、期待の作り手。
フレッシュでバランスの取れた味わい。


どちらかというと赤ワインの生産量が多いクローズ・エルミタージュ。
赤ワインに比べると少し知名度は低くなりますが、ローヌ地方の代表的な白ワイン品種マルサンヌやルーサンヌを使い、大変質の高い白ワインが作られている産地でもあります。
今回は、1919年創業の期待の作り手、ドメーヌ・ド・ラ・ヴィル・ルージュから、魅力的な白ワインが届きました。

現在、ドメーヌの運営するのは、創業者の曾孫であるセバスチャン・ジラー。
ビオディナミに則った有機栽培で大切に育てたブドウから作られたクローズ・エルミタージュの白ワイン、キュヴェ・ナタン。
セバスチャンの息子の名前ナタンを付けた、思い入れもひとしおのキュヴェです。

ローヌの代表的な白ワイン用ブドウ、マルサンヌ(90%)とルーサンヌ(10%)を使い、全量の80%は、オーク樽で熟成。残り20%はステンレスタンクで熟成させ、フレッシュな中に、丸みのあるバランスのよい味わいです。
白桃を思わせる香りも魅力的なローヌらしさを感じさせてくれる白ワインです。

生産者:ドメーヌ・ド・ラ・ヴィル・ルージュ            
AOP:クローズ・エルミタージュ
ヴィンテージ:2016年
ブドウ品種:マルサンヌ 90%、ルーサンヌ 10%
平均樹齢:35年
土壌:沖積土

醸造:収穫したブドウは除梗せずに発酵。全量の80%は、オーク樽で熟成。残り20%はステンレスタンクで熟成。熟成期間は6ヶ月。
色合いは、淡い金色。白桃など白い果実が力強く香るノーズ。爽やかで丸みのあるバランスのよい味わい。

Jeb Dunnuck logoジェブ・ダナック 90点の高評価獲得!「果実味豊かで食事と合わせやすい白ワイン」とのコメント。


生産者:ドメーヌ・ド・ラ・ヴィル・ルージュについて

ドメーヌ・ド・ラ・ヴィル・ルージュは、1919年にポール・ジラーによって設立され、2006年からは、ポールの曾孫にあたるセバスチャン・ジラーがブドウ栽培やワイン作りなどドメーヌを運営しています。 クローズ・エルミタージュとサン・ジョゼフに加え、ヴァン・ド・ペイも生産しています。

セバスチャンの代になってから、栽培から醸造、瓶詰めまで、ドメーヌで一貫して行う体制を整え、ブドウ栽培を有機栽培にするなど品質の向上が著しい生産者です。

Biodyvin Crozes Hermitage Ville Rouge畑での作業は、手作業で行い、2012年には、有機栽培の認証を取得。現在は、ビオディナミ農法でブドウ栽培を行い、2019年に認証機関であるビオディヴァンより認証を取得する予定です。





Top