カート
ユーザー
絞り込む
産地・生産者から探す
タイプから探す
コンテンツ
クローズ・エルミタージュ 赤 ポール 2019年
クローズ・エルミタージュ 赤 ポール 2019 Crozes-Hermitage Paul | ドメーヌ・ド・ラ・ヴィル・ルージュ Ville Rouge
定価: 6,743円(税613円)
在庫本数 201
各オプションの詳細情報
価格
価格
6,743円(税613円)
12本まとめ買い
12本まとめ買い
80,916円(税7,356円)
FVR02-19
クローズ・エルミタージュ 赤 ポール 2019 Crozes-Hermitage Paul | ドメーヌ・ド・ラ・ヴィル・ルージュ Ville Rouge
定価: 6,743円(税613円)

すーっと馴染むような赤ワイン


柔らかな口当たりに豊かな味わい。でもエレガント。
すーっと馴染むような赤ワインが飲みたいときには、こちらをどうぞ。

ブラックベリーやラズベリーといった果実にコショウやタバコ、アニスの香り。
豊かさはありながら、品のある味わい。
ビロードのような滑らかさで、スルスルと飲めてしまう赤ワインです。

こちらのワインを作っているのは、ドメーヌ・ド・ラ・ヴィル・ルージュ。
ローヌ地方の北部クローズ・エルミタージュにあるドメーヌです。
設立は、1919年。
現在は、創業者ポール・ジラーさんのひ孫にあたるセバスチャン・ジラーさんが運営しています。
ここで有機栽培のブドウから染み入るような美味しさのワインを作っている生産者さんです。

ドメーヌの創業者ポール・ジラーの名前をつけたこちらのポール。
有機栽培のシラーをオーク樽で12ヶ月間熟成。
各樽ごとに試飲を重ね、特に良質のワインができた樽から、ボトル詰めした特別な銘柄です。

胡椒やブラックベリー、ラズベリーにほのかにタバコやアニスが香る複雑な香り。
なめらかでとてもエレガントな味わいが魅力の1本です。

しっかりパワフルで「赤ワイン飲んだっ」という気分を満喫したいときには、ちょっと違いますが、リラックスしてゆったり楽しみたいときには、ぜひおすすめしたいワインです。

また、2019年はクローズ・エルミタージュのある北ローヌの良年。
「よいヴィンテージのワインを飲みたい」という場合にも、ぴったりです。

ハーブやスパイスを効かせてシンプルにローストしたお肉といっしょに、美味しい時間をゆっくりお楽しみください。

会員登録いただくと、定価より25%お得にお求めいただけます。
会員登録はこちらから→



生産地 フランス > ローヌ>クローズ・エルミタージュ
生産者 ドメーヌ・ド・ラ・ヴィル・ルージュ
タイプ 赤ワイン
味わい ブラックベリーやラズベリーにコショウやタバコ、アニスの香り。ビロードのようなテクスチャーで豊かさはありながら、上品な味わい
品種
シラー 100%
ヴィンテージ 2019年
土壌 小石の多い沖積土
熟成・醸造 自然酵母で発酵後、オーク樽で12ヶ月間熟成
容量、アルコール度数 750ml、13%
おすすめ料理 ジビエ、グリルした肉やシチューなどの肉料理、ラムのロースト。提供温度は15〜17℃


ドメーヌ・ド・ラ・ヴィル・ルージュでは、農薬や除草剤、化学肥料を使用しない有機農法でブドウを栽培。2012年に有機栽培の認証を取得したのに加え、2019年にはビオディナミ農法の認証をビオディヴァンより取得しています。



ドメーヌ・ド・ラ・ヴィル・ルージュについて
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています